タグ:食べる ( 13 ) タグの人気記事

Jl.Sriwedari のロイヤルなカフェ

夜の闇に輝くサインボード。こちらは今年オープンしたばかりのカフェで、泊まったお宿の斜め向かいにありました。"cokis"って書いてあるように見えるけど、なんて発音すればいいのかな? インドネシア語の"c"はチの音で、たとえばcantikはチャンティクと発音するので、これはチョキス・・?
e0224979_14112443.jpg


お宿で聞いてみたら、チョクとかチョキとか言ってました。なんでもウブドのロイヤルファミリー、チョコルダ家の息子さんがオーナーだそう。それで「チョコ」って名前なのだと教えてくれました。昼間見ると、白を基調にした外観で、テラスもありなかなかおしゃれな雰囲気。お客さんの姿はほとんど見かけなかったけど、まだあまり知られてなかったからでしょう。
e0224979_1445238.jpg


最終日の夜、ドライバーさんを待つのに、このカフェにいればいいやと思ったけど、行ってみたら、まだできたばかりでwifiがない! それは困る~ということで、Senimanに移動。ケーキの写真まで撮りながら、どれを食べよっかな~とわくわくしてたのに残念でした。わたしが見たときには、おいしそうなケーキが9種類あって、どれも25,000IDR くらいでした。
e0224979_12313445.jpg


お店のスタッフに店名について聞いてみたら、「クッキー」のことだって! どっちがほんとなんだろ。ケーキのお味と一緒に、どなたかのレポートを待ちたいと思います。
[PR]
by miredo_4u | 2015-10-04 14:12 | Bali 2015

朝のおやつ @ サヌールビーチ

サヌールビーチには、朝早くから物売りのおばさんたちがやってくる。遠くから、頭に荷物を載せたおばさんのシルエットが見えた。
e0224979_23535548.jpg


近づいてみると、こんなお店。朝陽を見にきている人の中には、スカーフを巻いた女性(ってことはムスリム)がとても多く、国内旅行でバリに来たインドネシア人だろうと思っていたのだけど。。
e0224979_23542963.jpg


この ↓ 女の子に聞いてみたら、ジャワ島出身で、バリで働いているとのこと。同じ故郷の仲間数人で遊びに来ていた。わたしの経験上、インドネシア人(バリ人含む)は写真に撮られるのが大大大好き!(セルフィーも大大大好き!) 彼女も、写真撮っていい?と聞くと、大はしゃぎでポーズをとってくれるのだった。
e0224979_23543250.jpg


おばさんが売っているのは、お揚げさんをハサミでちょきちょき切って、ゆで野菜の千切りみたいなのをちょっと入れて、甘いソース(ピーナッツソースみたいなの)をかけたもの。ブルーのプラスチック容器にソースが入っている。上の女の子が「どうぞ味見して!」って言ってくれたので、実は、前に食べたことがあって(ちょっと苦手なんだけど)、喜んで一つだけいただいた。

ところで、バリ人はどこへゆくにも基本はビーチサンダル。田舎を散歩していると、裸足の人にもたくさん出会う。真ん中の写真でも、なぜここで裸足になるの~?というかんじ。年中、冷え症のわたしは、バリでも薄手のソックスなどを履いていたけど、渡バリを繰り返しているうちに、だんだん身体が変わってきたようで、裸足も平気になってきた。でも、デング熱予防のためには、肌を出さないほうが賢明だと思う。
[PR]
by miredo_4u | 2014-10-05 16:33 | Bali 2014

1年ぶりの渡バリ

そろそろ他の国にも行きたいなあと思いつつ、やっぱり1年以上も間が開くのはさみしいので、今年の夏旅もまたバリに決定。今回はサヌールに初めて泊まることにした。
e0224979_14353318.jpg


夏は航空券が高いので、ぎりぎりまで迷ったけど、直行便と機内入国手続の魅力には勝てず、いつもどおりガルーダで。ただ、帰りをジャカルタ経由にしたので、数万円の節約ができた。
ガルーダの機内食は、正直なところ、なくてもいいというレベルだったけど、最近、ちょっとがんばってる。といっても、普通の機内食は食べてないんだけど、メニューを眺めたかんじ、以前よりもよさげだった。往きは、事前にヘルシーミールを予約しているので、他の人よりも先に運んできてもらえる。ちょっと、いい気分。
ドリンクも、いつもならジン・トニックは、「今はないので、後からお持ちします」と言って忘れられるパターンが多かったけど、今回はレギュラードリンクに昇格したらしく、カートに載せてあったので、すぐにいただくことができた。しかも、レモンの輪切りまでついてきた!
e0224979_1434467.jpg


最後に出てくるハーゲンダッツのアイスリームも、これまでだったら、カチンコチンでしばらく食べることができなかったけど、今回は、事前に常温に出しておいたらしく、すぐ味わうことができた。

機内での入国手続はいつもどおりだけど、わたしの前の席の男性がパスポートを取り上げられてたので、ちょっとハラハラした。二人の審査官があーだこーだと相談した結果、「アイル キープ イット」とパスポートを返さなかったのだ。何事かとあわてる男性に「ドント・ウォリー!」と繰り返してたけど、心配するにきまってるよね。追跡調査はしてないので、その後、どうなったのかは不明。

さて、新しくなったングラライ空港に初めて到着。噂にたがわずゴージャスな建物に変身していて、うわ~っ!と思わず声をあげたほど。入国審査の長い列を横目に見ながら、スイスイと歩いてゆけるのも、ガルーダならでは。
e0224979_1434071.jpg


といっても、あまりに早すぎるので、荷物が出てくるのをかなり待つことになる。なので、この時間を利用して、新しいトイレに行ってみた。写真は撮らなかったけど、明るくてきれいなトイレでほっと安心。

ドライバーさんが高速道路を使ってもいいか?と聞くので、初めてだし、通ってもらったら、夕陽を見るのにもいいルートだった。入国審査待ちで時間がかかったら、夕陽に間に合わないかもしれない。なので、やっぱりガルーダにして正解。。と自分に言い聞かせている。(^^;)
e0224979_14335782.jpg

[PR]
by miredo_4u | 2014-09-29 15:21 | Bali 2014

■朝食@Puri Cantik

今回、Puri Cantikには2泊した。1回目の朝食に、いきなりグリーンパンケーキが登場。昨年8月に初めて泊まったときは、「最後の朝食にこれを作るからね、マイスペシャルレシピよ~!」とDewiさんが何度も予告していた。気合の入ったメニュウのよう。
だから、初日からこれが出てきてびっくり。きっと前日のニュピに3食も提供したため、通常メニューを一巡したのだろう。ココナツがたっぷりのっているのがうれしい。中はアツアツのバナナ。フルーツが先に出てくるので、それだけでお腹いっぱいになってしまう。
e0224979_18583414.jpg


パンケーキのグリーンは、「マイガーデンの葉っぱをちゅっちゅっと潰して入れる」と前回Dewiさんに聞いたけど、どの葉っぱなのかわからなかった。今回、スタッフのカデくんに教えてもらって写真を撮った。カデくんも名前は知らないらしい。
e0224979_18583876.jpg


2回目の朝食はブブール(お粥)。これは初めてだったけど、おいしかったー!添えてあるサンバルマタの塩加減がちょうどよくて、普段、朝は食べられないわたしが完食した!バリにいると太りそうでコワイ。
e0224979_18591014.jpg

[PR]
by miredo_4u | 2011-04-25 12:25 | Bali 2011 Mar

■フーユンハイは、ごはんがすすむクン

Sari Wangi に移動した朝は、荷物を部屋に放り込んですぐウブド十字路まで送ってもらった。ジャランジャランしながら、まずは両替をして、出番を待つオゴオゴを眺める。オーナーファミリーはムラスティに出かけて夜8時頃に帰る予定とのこと。夕食までウブド中心部にいて、帰りは電話くれたら迎えにくるよ、と言われていたけれど、暑い中うろうろするのも疲れたし、宿に戻ってのんびりしようと、てくてくJl. Suwetaを歩き始めた。そうしたら、こんな立派なバナナが舗道にはみ出していた。バナナ泥棒なんかいないのかな。
e0224979_22394314.jpg


さらに、てくてくゆくと、トラックに分乗してムラスティに出発する一団に遭遇。海が近ければこんなふうに歩いてゆくのだけど、ウブドからはちょっときびしいもんねー。
e0224979_1726545.jpg


Sari Wangiまでは、ゆるやかだけど、けっこう長い坂道が続く。お店もほとんどない。ただ、隣にWaka Di Umeというホテルがあるので、高そうだけど一度くらいは、そこのレストランで食べてもいいかなと思っていた。このホテル、ワカ・デ・ウマという表記も見かけるけど、わたしの頭の中ではワカ・デ・ウメ→梅若うどん、という連想がずっと渦巻いていた。
で、7時過ぎに、梅若のレストランに行こうと部屋を出ると、ちょうどオーナーのマニックがやって来たところだった。ゴハン食べに行こうと思って。。。と言うと、チョトマッテ!と言うので、はて?と思いつつぼーっと待っていたら、別のお客さんが部屋から出てきた。よくわからないけど、マニックがどこか食べるところに連れて行ってくれるという話になってるみたいなので便乗させてもらうことにした。

ローカルなお店がいいというわたしたちのリクエストに応えてマニックが連れて行ってくれたのは、Jl. Sukuma をかなり南下して左側にあるワルン。ブンクス(Take Out)するお客さんが4、5人待っていた。メニューはないので、マニックにおまかせ。
「じゃ、フーユンハイとヤサイイタメ、フタリデタベル、イイ?」ということに決定。

フーユンハイって、音からするとフヨウハイのことだよねーと思ってたけど、出てきたものは、まったく別物だった。ヤサイイタメは特に変わったものは入ってなかったと思う。どちらもやや濃くて甘い味つけで、ゴハンがすすむくん。
e0224979_2240914.jpg


マニックは横に座って、わたしたちが食べ終わるのを待っててくれる(ありがたいけど、食べるのに焦った)。
視線は天井近くに置かれているTVに釘付け。なんだかよくわからないドラマを見ている。そのドラマよく見るの?と聞くと、画面から目を離さずに「こーゆーの、よくないよ」と一言。よくない!と言いつつ、かぶりつきモードなのが可笑しかった。
e0224979_22401376.jpg

[PR]
by miredo_4u | 2011-04-06 00:22 | Bali 2011 Mar

■カラー咲く小径

ぐるっと回ってお宿に戻り、早めの夕食はアンカサへ。モンキーフォレストから細い道へ入ると、カラーの白い花が咲いている。スタイリッシュな切花のカラーは雑誌やカフェでよく見かけるけど、あれが地面から這えているところは初めて見た。なんだかとても新鮮。日本の狭いマンション暮らしではベランダガーデニングがせいぜい。カラーを植えるなんて考えたこともない。ウブドでは植物もごく自然に生きているんだなあ。
e0224979_15262742.jpg


日本人観光客にはおなじみのアンカサ。手前はこれまた日本人観光客がお世話になるAPA情報センター。今回、アンカサカード目当てで行った。
e0224979_1527859.jpg


飲むつもりなかったけど、ハッピーアワーでお安くなってたので・・・
e0224979_15271232.jpg


野菜をたっぷり採りましょう!
e0224979_1527154.jpg

[PR]
by miredo_4u | 2011-02-16 15:39 | Bali 2010 Aug

■endless loving@Bali Buddha

ウブドの市場をぐるっと回った後は、カフェで休憩。3月のニュピ明けに入れなかった(その日は開店時間が遅かった)Bali Buddhaへ。
普段は食べない朝食を食べたせいで、あまりお腹はすいてない。かるくプレーンなパンケーキとジュースで済ませる。メニューはこちら。
e0224979_10394672.jpg


天井も高く、広々とした空間が心地いい。木のウィンドチャイムの音がカラコロ聞こえる。無限大のデザインはお店のマークなのかな。
e0224979_10413858.jpg


調べてみたら、ドイツ人デザイナーSebastian Schimpf が手がけたもので、"endless loving"と呼ぶマークは商標登録されているらしい。権利者はZAB DESIGN!
"endless loving"については、こちら参照。

1Fのレジで会計を済ませたとき、こんなかわいいステッカーを発見。。。と思ったけど、シールになってないことに今気がついた。スーツケースに貼りたかったのに。
e0224979_1055196.jpg

[PR]
by miredo_4u | 2011-02-14 11:08 | Bali 2010 Aug

■ピザ・バグースのデリバリー

エキサイトブログに引越してきたのを機に、昨年夏のバリ日記をUPし始めようと思います。出発時のてんやわんやとダイジェスト版は現地から別ブログにUPしたものがあります。
危機一髪、ヒコーキに乗れたの巻
元気です@ウブド

ヒコーキに乗るときは大騒動だったけど、降りて空港を出るのはラクラク。機内で入国手続ができるようになったおかげだ。これはホントに便利。不安だったドライバーさんとのご対面も意外とすんなりいった。
出口で待ち受けるドライバーや旅行代理店スタッフは手に手にサインボードを掲げているけど、びっくりしたことに、わたしの名前はひらがなで書いてあった。一方、ドライバーのマデさんのほうは、日本語が読めないので、ホントにこれで正しいのか不安だったよー、と笑ってはった。

空港からウブドまでは、ちょうど仕事帰りのラッシュらしく、かなりの渋滞。これまではいつも深夜到着だったので、こんなのは初めて。途中からは大雨が降ってきた。それも前が見えにくくなるほどの激しさ。車もスピードを落とすしかない。いつもはウブドを通り過ぎてまだ北に行くのに、それよりも遠く感じた。。

お宿のスハティ・ゲストハウスに到着したときには、もう真っ暗だし大雨だし、食事をどうするべ…と悩む。ウブドの夜はホントに暗いから、初めての場所をうろうろしたくない。まして大雨。うんうん悩んでいると、デリバリーしてくれるお店があるよ、とスタッフが言うので、そこに頼むことにした。ちょっと待ってて、と戻って取ってきてくれたメニューはよれよれで一部破れている。お店の名はピザ・バグース。

バリ到着日の初ディナーがピザというのは残念なので、インドネシアン・メニューの中からナシゴレンを選んだ。野菜も摂らなきゃと最初から栄養に配慮してサラダも一緒にオーダー。飲み物は機内サービスのアクアの残りしかなかったので、ついでにコーラも。しめて45500Rp.
e0224979_19343565.jpg


届いたナシゴレンはずっしり重く、ひとりで食べるには大量。途中で飽きてきたけど、がんばって完食。その代わりサラダは手つかず。お味のほうは、とってもふつー。というかこれチキンライスちゃう? 後から調べたら、このお店はけっこう人気があるみたい。ピザを頼んだほうがおいしかったかもね。

スハティ・ゲストハウスは部屋で無線LANが使えるので、さっそくPCを出して無事到着メールを送信した後、スカイプを起動して待機。1時間ほどして相方からメッセージが届き、スカイプでおしゃべり。スカイプ初体験の相方は、便利や~!とえらく感激していた。
[PR]
by miredo_4u | 2011-02-05 19:37 | Bali 2010 Aug

■竹のストロー@Bodag Maliah

前のエントリのジャランジャランの途中で寄ったカフェ。ボダッ・マリアという名前だけど、サリ・オーガニックとも呼ばれている。周りは見渡す限り田んぼというのどかなシチュエーション。
e0224979_23391226.jpg


マンゴジュースを頼むと、ポテトチップスがおまけについてきた。太いストローは、なんとバンブー製とのこと。ここまで自然にこだわっている。
e0224979_2340392.jpg


自家製野菜のサラダ。いくつかのドレッシングから"Tahini Dressings"を選んだ。tahini, lemon, oliveoil, garlic, parsleyが材料。tahiniってなに?
e0224979_23404176.jpg


こんな「お座敷」もある。居心地よさそう。
e0224979_23413013.jpg


わたしが行った時間帯はお客さんも少なく、スタッフがべちゃべちゃしゃべり続けていて、それがちょっと残念だったな。帰り道はわかりやすく、川をずぶずぶ渡ったり、竹の橋をこわごわ渡る必要もなかった。カフェだけが目的のときは、逆周りで訪れるほうがよさそう。
[PR]
by miredo_4u | 2010-09-09 11:45 | Bali 2010 Mar

ニュピのおうちごはん

ウブド到着の翌日はニュピ、つまりバリの新年だった。1日中、火と電気の使用禁止、外出禁止、厳しいところでは会話も食事も禁止という静かな日(参照→地球を救う24時間ノーTV)。
前日の夜遅くウブド入りするため買い物もできないからと、Ibu Katがこの日の食べ物を手配してくれた。 
朝食はめいめいシリアル、果物、ヨーグルトなど、好きなものを食べた。わたしは前日に行ったマッサージ店(あ!Milano Salonのこと書くの忘れてた…)でもらったクッキーが2枚残っていたので、それをかじる。コーヒーがなくて残念。

お昼と夜はこれ↓
Dscf0090 



冷蔵庫の1段をまるまる占拠していたガラスのボウル。両手で抱えるとずっしり重い。中はよく炒めたガーリックライスというかんじ。後でレッドライスだとわかった。どうりで色が濃いと思った。お味はスパイシーでおいしかった。辛いのが好きなW先生とわたしは別に用意してあったサンバルをつけて食べた。くるくる巻いてあるのは、何だかわかる? これ卵焼きなのだ。



作りおきしてくれたのは、隣に住んでいるWayan Aniという女性。滞在中、買い物、料理、掃除などの世話をしてくれた。この家で働く前はいくつかのカフェに勤めたことがあり、そこで料理を覚えたと言ってた。翌日はベトナム生春巻も作ってくれた。
Wayan Aniの手料理でいちばんおいしかったのは、つくね風サテ。かなりスパイシーだけどクセになる味なんよねー。辛いの苦手というW先生の下の娘さんも「めっちゃやばいくらい辛いけど、また手が出るねんなー」(大阪弁!)と、たっぷりの水を飲みつつ食べていた。こんど機会があればWayan Aniにバリ料理を教えてもらおう。


[PR]
by miredo_4u | 2010-05-05 17:27 | Bali 2010 Mar


"heart to heart"


by miredo_4u

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

Ayuさんと一緒にお寺へ@T..
at 2016-10-10 18:00
早起きしたくなる旅の空
at 2016-10-09 12:30
ライスフィールドの真ん中で@..
at 2016-10-06 19:40
もはや定番チェンダナ・リゾート
at 2016-10-02 22:56
グリーンなフィールド通り抜け
at 2016-09-27 16:00

カテゴリ

全体
Bali 2006
Bali 2008
Bali 2010 Mar
Bali 2010 Aug
Bali 2011 Mar
Bali 2011 GW
Bali 2012
Bali 2013
Bali 2014
Bali 2015
Bali 2016
未分類

タグ

以前の記事

2016年 10月
2016年 09月
2015年 10月
2015年 09月
2014年 10月
more...

検索

画像一覧

外部リンク

フォロー中のブログ

ははP

ブログパーツ

記事ランキング

最新のトラックバック

ブログジャンル

旅行・お出かけ

その他のジャンル

ファン